バイク乗りなら必ず行っておきたい!!九州のツーリングスポット四選!!

はいどうも!Mr.3reeです。

今は梅雨の時期。バイク乗りにとって見れば本当にいやな季節ですよねぇ…

でも梅雨があければ夏です!!

でも夏は暑いからそとにでたくないよぉ~、なんて人もいると思います。

でもせっかくの晴れの日です!!梅雨のときバイクに乗れなかった鬱憤を晴らすがごとく、

遠くまで足を延ばしてみるのはいかがでしょうか?

そんなわけで今回は九州のツーリングスポットをご紹介して行きます!!

九州のツーリングスポット

九州って実はバイク乗りにとってすごくいい所なんです!!

それはなぜかというと、バイクで走っていて楽しい場所がいっぱいあるからなんです!!

そんないっぱいある中でも今回は四つに厳選してご紹介します。

1.やまなみハイウェイ

まずはド定番から。

やまなみハイウェイは大分県由布市水分峠から熊本県阿蘇市の宮町までを結んでいる道になります。

その道中には「豊後富士」とも呼ばれる由布岳や、日本百名山のひとつに数えられる九重連山をまじかで見ることができます。

このやまなみハイウェイは日本百名道にも選ばれており、様々な場所で絶景を楽しむことができます。

その雄大な景色以外にも、やまなみハイウェイは牧場やレストランなどなど、ツーリングで疲れたときに立ち寄れる場所も多いので、デートなんかにもいいかもしれませんね!

2.由布岳

続いては大分県の由布市にある由布岳のご紹介です!

先ほどのやまなみハイウェイの道中にあるこの由布岳。

標高は1583mの活火山で山全体が国立公園に指定されています。

とても美しい緑ゆたかな景色は、本当に絶景で、特にバイクや屋根を全開にしたオープンカーで走り抜けると気分爽快なこと間違いなしです!!

他にもこの由布岳、登山客が多いことも有名で先述したやまなみハイウェイの途中から登山口があるのでツーリングの際は登山客にお気をつけください。

さらに、由布岳周辺は温泉街もあるので、立ち寄られるのもいいかもしれませんね。

 

3.佐多岬ロードパーク

さぁ、どんどんいきます!!

続いては、鹿児島県南大隅町大泊から九州最南端で有名の佐多岬までを結ぶ佐多岬ロードパークです!!

以前までは有料道路でしたが、現在は無料化しており、気軽に通行することができます。

この佐多岬ロードパークは愛称であり、正式名称は町道佐多岬公園線なのだそうです。

なお、佐多岬へと通じる遊歩道には九州最南端であるこの地へ到達した、という証明書を発行しています(税込220円)

行かれた際は是非発行してもらってはどうでしょうか。

4.日南フェニックスロード

最後は宮崎市街から宮崎県の最南端に位置する都井岬へと通ずる日南フェニックスロードという愛称をもつ道です。

この道は沿道にヤシの木が植えられており、まるで日本にいながらハワイのような南国気分を味わえるのが特徴です。

海沿いの道が多いのも特徴で、気分爽快でツーリングを楽しめます!!

最近だとこの「日南フェニックスロード」は「日南海岸ロードパーク」と呼ばれるようになったみたいです。GoogleMapで調べてみても「日南海岸ロードパーク」と書かれています。

この「日南フェニックスロード」もとい「日南海岸ロードパーク」は、道中青島や鵜戸神宮などといった観光名所も多く、まさに一石二鳥なツーリングができます。

是非とも訪れてみてください!!

まとめ

というわけで、九州のツーリングスポット四選でしたが、九州にはまだまだたくさんバイクで走って面白い道があります。

普段おうちに引きこもりがちな僕みたいな人(笑)も、最近働いてばかりでバイクを通勤先と家との間の足代わりにしか使ってない人も

せっかくバイクがあるのなら遠く、遠くへ旅に出かけてみませんか?

きっとあなたのバイクも見知らぬ土地に行くことでわくわくしてくれると思います。

毎日働きずくな方も、思い切って有給を長めにとって、旅をしましょう!!

きっと帰ってくるころあなたは変わっていると思います。

 

それでは今回はここまでです。

あなたのバイクライフが良きものでありますように!

また次の記事でお会いしましょう!!